まちなみと建築の探訪記です。徒然なるままに足の向くままに探訪しています。

奥之院辨天堂

奥之院辨天堂

福島県河沼郡柳津町門前町甲898
□室町時代中期・応永年間(1394~1428年)頃建立。
□桁行3間(5.4m)、梁間3間、一重宝形造、茅葺。
 唐様建築であるが様式的にはかなりくずれ地方色を示している。四方に扉を有し屋根勾配が緩やかである。内部は極彩色の絵模様が描かれているようであるが見ることが出来なかった。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional